寒い日が続きます。

役場内でも風邪引きさんやインフルエンザ発症者がポツポツと出てきています。。。

手洗いうがいはもちろんのこと、たくさん栄養を取ってなるべく休養してなるべく体調を崩さないように心掛けていきたいですね。


16日には冬の体験ツアーとして『″白い”浦臼を味わうツアー』が実施されました。

浦臼町で冬の魅力を発見するツアーとして、今回は海外出身の留学生をお招きして"白い"浦臼を体験していただきました。

写真や内容はFACEBOOK にて★


留学生は日本に来て1~2年程の方々でしたが、皆さん日常会話レベルで日本語を話せるのには大変感心しました。

学びに対するハングリーさを感じます。私も見習わなければなりませんね。


私事ですが、先週は自宅の灯油を切らしてしまい(ついでにエアが入ってしまい)、数日ストーブのない生活をしており疲労が抜けませんでした。寒かった~。

快適温度で生活することは体調維持においても大事であると感じました。

旭川に住んでいる時は節約の為と、寒さへの耐性強化の為、冬でもストーブを点けない生活をしておりました。今ではもう厳しいです…(笑)


新年早々、クライミング中に部分断裂してしまった左膝の外側靭帯の状態も日頃のリハビリのおかげで良くなってきました。

昨日は調子を確認しに歌志内のかもい岳スキー場でスキーをしてきました。滑りは全開で踏めたので、そろそろもう少しアクティブに動けると思います^^


スキー場内ではスキー検定が行われていて、人が大勢いました。懐かしい気持ちになりますね。

将来の仕事もあまり決まってないし、SAJスキー指導員の資格でも取っておこうかな~…。

今や毎年冬期間はテレマークスキーでバックカントリーがメインなのでアルペンスキーを忘れかけてます(笑)


それでは、

風邪には気を付けて今週も元気に過ごしましょう!

羅臼町と間違われる町、浦臼町。

浦臼町地域おこし協力隊による非公認浦臼町紹介HP 国道275号線沿いの純農村地帯。 人口1900人を切り、コンビニすらない小さな町。 人間情緒あふれるこの町を大密着取材しています。

0コメント

  • 1000 / 1000